カット野菜は薬品漬け?

カット野菜は薬品漬け?という噂がありました。
レタスは切ったそばから切り口が悪くなるというのは見ていればわかりますし、売るからには見栄えが必要なのでそうだんろうなぁくらいの認識です。
しかし、カットしたあとに漬ける薬品は赤ちゃんの哺乳瓶などをあらう薬品と同じだと聞くと認識も変わります。
うちだって野菜を洗剤で洗いますよ。
もちろん食品OKのものですが、昔はそんなことはしませんでした。
洗うべきという家人の方針にしたがって高い洗剤を使用しているのです。
ただカット野菜に選ばれているものは栄養価が元々低い野菜ばかりなので、問題はカットされていることよりもそちらでしょうね。
悪いものではないし、食べないよりも良いことが分かったので今後はもっと買おうと思います。

何に重きを置くか

生きていくうえで何を一番にして、何に重きを置くか。
それは人それぞれ違うことなので仕方がありません。
某海外ドラマのヒロイン的な人が、
「愛しているけど、私は私を必要とされる場所にいたいの」
と言って離れていきました。
あなたと一緒に楽しく暮らすだけじゃ、嫌なの。
だって。
なにを言っているんだかさっぱりわかりません。
でも愛情をともなう人間関係よりも仕事とかを第一にする人っているんですね。
家族や自分のパートナーを大切にして生きていくというのが一番だと思いますけど、そうじゃない人とは一緒にはいられません。
我が強いというんでしょうかね。
振られる方はたまったもんじゃないし、可哀そうでした。
実際にこんな人がいたらお近づきにはなりたくないです。

持ち手の部分が汚れて変色

気に入って使っていたバッグがあるのですが、ふと気が付くと持ち手の部分が汚れて色が変わっていました。
その時になってようやく、ケアしなければならなかったとわかりました。
あとに同じキャンパス地で黒い持ち手のバッグを購入してしまいました。
正直、汚れることを考えると失敗したなと思いました。
でもバッグ用のハンドルカバーといのがあってそれを買えばいいのだと知りましたよ。
2つではなく3つボタンが良いとか薄い、裏がボロボロと落ちてくるなど前評判を踏まえてみたり、2つセットで送料も入れてどれが一番安いかなどなど調べました。
2つのバッグで使いたかったので同色は選ばず。
ネットで購入してみたら、他の色にすれば良かったと後悔しました。

とある町の引きこもり対策

とある町の引きこもり対策が目につきました。
引き籠りになっている家にホームヘルパー資格を進めるそうです。
たしかにまずは自立することが最優先ですから仕事の紹介もしてます。
引き籠りになるくらいなのに、がっちり人と関わりあいになるヘルパーさんになろうって思う人がいるんだなと少々不思議に思いました。
でも人から必要とされたり、感謝されたりする仕事でもあるからそれを求める人にはあっているのかもしれません。
親が高齢になって引きこもっていられなくなるってあったけど、そりゃそうでしょ。
しかし社会とのつながりをもつようにさせる必要があるとしても、なんでそんな人達のために税金を投入したりしないといけないのかとも思いました。

盗撮は身近なもの

盗撮は身近なものであると思っています。
今のところ盗撮をされたことはありませんけど、それはあくまで自覚をしている範囲でということです。
映りだって悪いのになんで盗撮なんてしたがる人がいるのか本当に心底不思議です。
隠しカメラを探知できるスマホケースというのが売られているそうです。
盗聴されているかどうか探す機械とかは高そうですけど、盗撮の方も安くはないでしょう。
でもこのスマホケースは早割で2,600円だというのだから高くはないですよね。
旅行とか行ったら部屋のチェックは必要な時代になっていると思います。
盗聴と違って盗撮は必ずレンズがこちらを向いているので、探そうと思えば探せるらしい。
それでもやっぱり見つけてくれるものを持っている方が心強いですね。

音楽と人

音楽はあまり聞きません。
だからCDもあまり持っていないし、配信サービスも利用しない。
でもyoutubeで聞きはじめてしまうとなかなか止まりませんね。
好きな音楽はあまりないから、心惹かれる楽曲があると気持ちもつれていかれてしまいます。
便利な世の中ですよね。
でもそうやって無料で提供してもらっちゃうのも罪悪感がありますね。
聞いているのはアーティストさんが公式で配信しているものですけども。
やっぱりCDで欲しいなと思うけれど、自分が好きなものが全部入っているわけではないので自分で編集するしかないのかな。
好きな声と音楽に出会うのは難しいですね。
まあ、人よりは楽ですけども。(笑)
だって音楽は自分だけのものと世界に出来るけれど人はそう簡単にはいきませんから。

目黒に出来た高級スタバ

目黒に出来た高級スタバ。
4階まで吹き抜けで焙煎所も併設されていて、1杯1200円。
お店に入る為に他県から来たとか、なんともまあ凄いことですね。
海外発のお店に朝早くから並んで群がっている姿って気持ちが悪いしかっこ悪く見えます。
おしゃれ空間が苦手だということもありますが、全く行きたいとは思いません。
値段に見合った美味しさならばいいと思いますが、舌には自信もなくコーヒーはインスタントで満足してしまうから私にはもったいないお店です。
選りすぐりのコーヒーや食事もですが、その外観からカップまでとても洗練されているように見えます。
ゴージャスで落ち着くのならいいでしょう。
でも私だったら疲れてしまうかなと思いました。

年が明けてから歯が痛い!

年が明けてから歯が痛い!
鈍痛があるんですよ。
歯は風邪と違って自然には治ってくれないし、気のせいでは済まないので歯医者に行ってきました。
久しぶりの歯医者はやっぱり行きにくいものです。
はじまりは9時半なのに私の予約を9時に入れてくれたので感謝感謝です。
前日までは痛かったのに当日はあまり痛くなくて、どの歯なのかいまいちわからなかったので時間がかかってしまいました。
右の下ということはわかるのですが、調べてもらったら右の上の歯2つにも少々問題があるようです。
「グラグラしていますよ」なんて言われて驚きました。
でも何か対策をするってわけでもなさそうです。
あまり積極的に治療をする歯医者さんじゃないのが玉に瑕です。

読む前に暴露されたらかなり腹が立つ

読んでいた本のオチを暴露されて同僚を刺した男。
こんなネット記事を見つけました。
私も小説を読むのが趣味なので読む前に暴露されたらかなり腹が立ちますけど、さすがに刃物をもってくる気はないです。
しかし!この事件は普通におきたわけではありませんでした。
加害者と被害者は両方50代男性です。
被害者はいつも先に本を読んで本のオチをばらすということを何度もしていました。
南極の閉ざされた地での娯楽は少ない中で楽しみを奪われるのは一度だって嫌でしょう。
それを何度もするなんていい歳したジジイがよくこんな子供じみた意地悪をしますね。
殺人事件ではなく殺人未遂になったことは、この二人にとっても良かったですね。
もし被害者の身内だったら、あんたも悪いって言いますよ。

狙われる高齢者

いつの時代も詐欺集団というのはなくならないものなんですかね。
ジャパンライフとかかわったせいで、多くのお金を取られてしまった報道があります。
狙われる高齢者が多いそうです。
ある一例では気が付いた息子がお金を出せないようにしたのに、ジャパンライフの社員が解約方法を伝えてお金を引き出していたとか完全に犯罪ですよ。
東日本大震災にあってしまった人に対することもありました。
畑仕事を手伝うと言い出して半年くらい通い続けて孫のように感じた80代男性が、騙されて震災の保険金3600万円支払ってしまったそうです。
信用させる手段に総理や政治家の名前も出す。
いつも思いますけど、人を騙してお金を手に入れてその人は幸せなんでしょうか?