集団感染

インフルエンザの集団感染で病院内で女性の患者が死亡のニュースを知りました。
病院での院内感染は従事者にとってはおそろしいことです。
気をつけていても起きてしまうことがあります。
病院関係者としてはお亡くなりなった方ももちろんですが、病院スタッフの苦悩を思うと他人事ではありません。
まだ疑惑の状況ですがとても大変なことでしょう。
39人のうちに31人がインフルエンザA型と診断されたとか。
気をつけて消毒をしても感染してしまうことはあります。
病院スタッフが気をつけていても患者さんのインフルエンザウィルスに対する意識が薄かったりすると感染を防ぐのはとても難しいです。
重体の患者さんもいるようなのでこれ以上被害者が拡大しないことをお祈り申し上げます。