腰痛持ち

介護を職業にしている人は腰痛持ちが多いです。 いくら介護者に負担のかからない方法で持ち上げるとしても、体が動かない人を移動させるのは大変だからですね。 同じように保育士も腰痛持ちが多いですよ。 子供は抱っこをせがんできますし、1人じゃないので何人もかかえることになります。 保育士は若い子が多いのに腰痛持ちが普通の世界ですって。 実は身内に保育士がいるのでそんな話しをよく聞きます。 そして私の職場は病院ですから、補助しさんもいます。 人と関わるお仕事に腰痛はついてまわるものなんでしょうね。 いろいろと便利な世の中になっていますが、どうしても人間でなければという現場はあります。 だからこそ腰痛に効くアイテムはたくさんありますから、完治は難しくても緩和するくらいになるといいですね。