行方不明になっている女性がSNS上で「非常に不愉快なことにあった」と残していたそうです。
この事件は今までにはあまりないパターンで、知人の女がこの女性を装ってパスポートを取得して出国しています。
これは捕まえらる可能性がかなり低いのではないでしょうか?
どうやってパスポートの顔写真を変えたのかと思ったら、最初から女性名義で取っていたのですね。
私が気になったのは最初のSNSの部分です。
私も嫌なことがあっても詳細はSNSには載せません。
そこから友達と連絡をとって愚痴を聞いてもらうこともありますけど、大抵は気分が悪いくらいに留めます。
この女性も詳細を載せるのは無理だとしても他の人に話していれば…とも思います。
女性名義のトランクルームから女性の遺体があるというのが怖いですね。

コメントは受け付けていません。