看護師=3K?

看護師と言う職業は、本当に3Kなのか?
新聞などを読んでいると、安い賃金のうえ仕事の内容もほどいものだということで、最近では看護師離れということもあって改善をしていくということが書かれていました。
しかし、実際に看護師をしている人に話を聞いてみると病院によって違いは多少あるものの、それほど低い賃金ではないということでした。
大体、ベテランの看護師で常勤だと年収が5,600万ほどだそうです。
この話をきいたときには、結構もらっているのだと正直に感じましたし、看護師と言う仕事がきついだけのことはあるのだと思いました。
ただ、看護師の人に子供がいて、それなりの融通を利かせてもらっているということであれば、多少金額も低くなってくるのだということです。
有休をとらないで、時間いっぱい働いていけばそれほど悪い収入にはならないということですよね。警察病院の年収みてても思いましたね。
ただ看護師の人は皆、妊娠出産のときにはすごく悩むそうです。
だいたい子供が成長したら復帰を考えるようですが、その間のブランクが短いほど採用率が高くなるということで、子供が小さいころから預けて復帰する人もいるようです。
人が人の世話をするということは大変なことですよね。
看護師ってとても大事な職業だと思います。

コメントは受け付けていません。