盗撮は身近なもの

盗撮は身近なものであると思っています。
今のところ盗撮をされたことはありませんけど、それはあくまで自覚をしている範囲でということです。
映りだって悪いのになんで盗撮なんてしたがる人がいるのか本当に心底不思議です。
隠しカメラを探知できるスマホケースというのが売られているそうです。
盗聴されているかどうか探す機械とかは高そうですけど、盗撮の方も安くはないでしょう。
でもこのスマホケースは早割で2,600円だというのだから高くはないですよね。
旅行とか行ったら部屋のチェックは必要な時代になっていると思います。
盗聴と違って盗撮は必ずレンズがこちらを向いているので、探そうと思えば探せるらしい。
それでもやっぱり見つけてくれるものを持っている方が心強いですね。

音楽と人

音楽はあまり聞きません。
だからCDもあまり持っていないし、配信サービスも利用しない。
でもyoutubeで聞きはじめてしまうとなかなか止まりませんね。
好きな音楽はあまりないから、心惹かれる楽曲があると気持ちもつれていかれてしまいます。
便利な世の中ですよね。
でもそうやって無料で提供してもらっちゃうのも罪悪感がありますね。
聞いているのはアーティストさんが公式で配信しているものですけども。
やっぱりCDで欲しいなと思うけれど、自分が好きなものが全部入っているわけではないので自分で編集するしかないのかな。
好きな声と音楽に出会うのは難しいですね。
まあ、人よりは楽ですけども。(笑)
だって音楽は自分だけのものと世界に出来るけれど人はそう簡単にはいきませんから。

目黒に出来た高級スタバ

目黒に出来た高級スタバ。
4階まで吹き抜けで焙煎所も併設されていて、1杯1200円。
お店に入る為に他県から来たとか、なんともまあ凄いことですね。
海外発のお店に朝早くから並んで群がっている姿って気持ちが悪いしかっこ悪く見えます。
おしゃれ空間が苦手だということもありますが、全く行きたいとは思いません。
値段に見合った美味しさならばいいと思いますが、舌には自信もなくコーヒーはインスタントで満足してしまうから私にはもったいないお店です。
選りすぐりのコーヒーや食事もですが、その外観からカップまでとても洗練されているように見えます。
ゴージャスで落ち着くのならいいでしょう。
でも私だったら疲れてしまうかなと思いました。

年が明けてから歯が痛い!

年が明けてから歯が痛い!
鈍痛があるんですよ。
歯は風邪と違って自然には治ってくれないし、気のせいでは済まないので歯医者に行ってきました。
久しぶりの歯医者はやっぱり行きにくいものです。
はじまりは9時半なのに私の予約を9時に入れてくれたので感謝感謝です。
前日までは痛かったのに当日はあまり痛くなくて、どの歯なのかいまいちわからなかったので時間がかかってしまいました。
右の下ということはわかるのですが、調べてもらったら右の上の歯2つにも少々問題があるようです。
「グラグラしていますよ」なんて言われて驚きました。
でも何か対策をするってわけでもなさそうです。
あまり積極的に治療をする歯医者さんじゃないのが玉に瑕です。

読む前に暴露されたらかなり腹が立つ

読んでいた本のオチを暴露されて同僚を刺した男。
こんなネット記事を見つけました。
私も小説を読むのが趣味なので読む前に暴露されたらかなり腹が立ちますけど、さすがに刃物をもってくる気はないです。
しかし!この事件は普通におきたわけではありませんでした。
加害者と被害者は両方50代男性です。
被害者はいつも先に本を読んで本のオチをばらすということを何度もしていました。
南極の閉ざされた地での娯楽は少ない中で楽しみを奪われるのは一度だって嫌でしょう。
それを何度もするなんていい歳したジジイがよくこんな子供じみた意地悪をしますね。
殺人事件ではなく殺人未遂になったことは、この二人にとっても良かったですね。
もし被害者の身内だったら、あんたも悪いって言いますよ。

狙われる高齢者

いつの時代も詐欺集団というのはなくならないものなんですかね。
ジャパンライフとかかわったせいで、多くのお金を取られてしまった報道があります。
狙われる高齢者が多いそうです。
ある一例では気が付いた息子がお金を出せないようにしたのに、ジャパンライフの社員が解約方法を伝えてお金を引き出していたとか完全に犯罪ですよ。
東日本大震災にあってしまった人に対することもありました。
畑仕事を手伝うと言い出して半年くらい通い続けて孫のように感じた80代男性が、騙されて震災の保険金3600万円支払ってしまったそうです。
信用させる手段に総理や政治家の名前も出す。
いつも思いますけど、人を騙してお金を手に入れてその人は幸せなんでしょうか?

東京の薬剤師の友達のところへ

この間友達と沖縄に旅行に行ったばかりなのにまた航空券予約しちゃったよ。
東京で薬剤師してる友達が休みがたくさんあるから遊びにおいでって言ってくれたんだよね。
休みがたくさんあるってどういうこと?って思ったらその今働いてるところをやめて
今度は病院で薬剤師として働くんだって。
有給もたまってるしけっこう10日くらい休めるからおいでって。
わたしはびっくりしたんだよね。
だってその薬剤師の子同じ職場に彼氏いたはずなんだ。
だからまさか辞めるとは思いもしなくて・・わたしテレビ電話とかで話したことあるんだ。
めちゃめちゃ人がよさそうなの。
だからまさか別れるなんて思ってもいなかったし・・・。
ってまだその薬剤師の子が別れたと決まったわけじゃないから。
むしろ一緒になることが決まったから職場を変えようと思ったとか??
なんかよくわからないけどとりあえず行くことになったんだ。
私東京ってあんまりいったことないからさあ。
だから友達のところ行くの楽しみで・・。
でもこの間沖縄に言ったから今度は東京ってちょっとお金がやばい・・・。
なんとか行くかな(笑)

全裸でピンポン

全裸でピンポンなんて見出しがありました。
私はてっきり、飲み会で全裸になったまま卓球をやってふざけたのかと思いましたよ。
やっちゃったのは67歳の大臣。
2007年だから10年以上前のことを今更なんでという気もしますね。
鍵が開いていた部屋のお風呂に無断で入り全裸で隣りの家のチャイムを鳴らしたことを週刊誌に暴露されて謝罪していました。
10年前でもそうとうなおじさんなのに酒癖の悪い人って何歳になってもなおらないんでしょうね。
もともとお酒は好きではない方なので、酒乱の人に会ったこともないですが一生関わり合いになりたくないです。
酔っていたから、なんて言い訳は全く正当化された言い訳ではありません。
飲酒による犯罪はもっと重罪にすればいいんじゃないですかね。

オッケーGoogle!

オッケーGoogle!
ではじまるあのCMが好きではありません。
「それぐらいは自分でやれよ!」と言いたくなるのは私だけではなくGoogleもかもしれませんよ。(笑)
この機能は体の不自由な人が利用するのならとても便利だと思いますよ。
高齢者にも有効的だなとは思いましたが、便利なので立ち上がることが減ると健康不足になるわけですからそれは逆効果じゃないですかね。
AIなど否定をするつもりはありません。
でも、本当に必要なのかな?って思っちゃいますよ。
地震で電気が使えなかった地域が多く出ました。
いつも以上に不自由な環境にあるなかでGoogleになんとかしてもらえるわけはありません。
検索して電気がない状況を乗り切るヒントになるかもしれないけど、スマホの充電ができずにいたらおしまいですからね。

慢性鼻炎と香水

慢性鼻炎なのででかけるときは鼻炎の薬を飲みます。
花粉症の時期は関係なく服用しているのです。
たまにいい匂いがすることがあり、香水っていいなと思いました。
大昔に一回だけ買ったことがある香水があり、再度購入しました。
でも少し匂いが変わったような、それとも私の感覚が変わったのか・・・。
ネットで調べてとにかく、匂い過ぎないように気を付けて使いました。
そしたら鼻水やクシャミが止まりません。
手首につけるので鼻をかめば匂いも近づく。(笑)
薬が効いているときは良いけどそれ以外は駄目。
香水ではなく、ボディミストというものの方が匂いの持続が短いらしいですね。
今度お店に行っていろいろ確かめてみようと思います。
さわかやか匂いをみつけたいです。