印象は変わるもの

父一人娘1人、8歳の女の子が父親の定食屋さんのお手伝いをしているのをテレビで見ました。
2歳から手伝っているから6年!と元気に答えています。
平日の夕方から手伝って8時に寝る。
うちの手伝いとはいえ立派な労力があるのにタダ働き?
こき使われている印象です。
でも、「挨拶してもう寝ろ」と父親に言われて、
父親とハグをしてお客さんにおやすみと言って上にある自宅へ行く姿はそんなに可哀想でもなかったですね。
毎日見てたらつまらないし、父親が焦ってたから手伝おうと思ったそうです。
1歳半で離婚した両親、こういうのって母親が引き取るものじゃないのかな?と少々思います。
髪の毛を結んであげる父親。
頑固おやじっぽいのに、ちゃんと娘さんを育ててるし勉強を見てあげているんです。
最初の印象よりもこの親子の印象は素敵に見えました。